TOP > 会社案内
会社案内メニュー

会社案内
はじめに
RFIDを利用した人、物の動きを管理するシステムを提案いたします。



ミューチュアルはコンピューターソフトウェアの企画・開発・販売を営むシステム会社です。
特に、RFIDテクノロジーを利用して、物流を始めとする物や人の動きを管理するシステムを提案いたします。

HF帯・UHF帯のICチップ・タグ・バーコードを利用したロジスティックシステム、ユニフォーム管理システム、リネン状況管理システム、入退室システム・出退勤システム・行動管理・警報システムなど幅広くご提案、システム構築をいたします。 ミューチュアル最大の強みはソフトやハードを含めたシステム全体を構築する技術を持っていることです。お客様のあらゆる問題点、ご不満をそのままにしません。

その他、オービックビジネスコンサルタントの奉行シリーズ及び応研の大臣シリーズのカスタマイズも行っております。販売から運用のご相談、導入後のご指導まで全て申し付けください。 ミューチュアルが独自に開発を行っているパッケージソフトやデバイスと奉行シリーズの連動も可能です。

また、ISMS(ISO27001)の認証も取得しており、お客様の情報の取り扱い及び社内の情報セキュリティも万全を期しております。

ISMS(ISO27001)登録認証
弊社は、IT関連の事業に携わっており、お客様の情報の取り扱いをする事も多くあります。
お客様・取引先の信頼に応え。企業としての社会的責任を果たすため、情報セキュリティに関する法令を遵守し、インシデント防止に努め、また、情報資産の適切な取り扱いを行う事を目的として、ISMSの認証を獲得しております。
ISMS(ISO27001)は、2018年11月19日に登録認証いたし、維持しております。社内におきましては、ISMSの精神に則り、ルールを順守し、日々の作業、手続きの運用を致しております。
会社概要
商号 株式会社ミューチュアル (英文表記 Mutual co. Ltd.)
設立 1996年5月8日
資本 21,000,000円
代表者 代表取締役社長 十河和明
本社所在地 〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町 2-1-2 竹田ビル2F
電話 06-6267-1616(代表)
FAX 06-6267-1617
従業員数 17名
取引銀行 りそな銀行 城東支店
日本政策金融公庫
池田泉州銀行 本町支店
三井住友銀行 梅田法人営業部
主要取引先 グローリー株式会社
グローリーシステムクリエイト株式会社
ワタキューセイモア株式会社
全日本空輸株式会社
株式会社オービックビジネスコンサルタント
トオカツフーズ株式会社
株式会社ウィルフィット
日本エアリネン株式会社
株式会社三鷹倉庫
応研株式会社
株式会社キーエンス
株式会社サトー
東芝テック株式会社
オカベマーキングシステム株式会社
関連会社 帝上鷹服装貿易(上海)有限公司  中国上海
NKリサーチ
経営理念
「お互いさま」の精神で、常に相手の立場で考えて動くこと。

経営の根底にあるのは「お互いさま」の精神。その思いを社名「mutual(相互の、互いの)」に込めました。例えばシステムを提案構築していくときには、スキャナ、プリンタ、自動ソーターなどの各ハードメーカーさんと協力することによって、より完成度の高いシステム構築を実現することができます。もちろん社外だけでなく社内でもそれは同様。お互いが役割分担と立場をわきまえながらチームプレーで仕事を進めることにより、大きな相乗効果を生み出すことができます。
また、いつも「誠心誠意」で一生懸命仕事取り組むことや、ときには「為せば成る」の精神も大切。そして「できない言い訳」を考えるひまがあったら、「やる工夫」を考える。それが当社の基本スタンスです。

ビジョン
「社員数100人・売上高100億円」企業を目指します。

製造直売やネット販売などの新しい流通形態・流通チャネルの登場は、「物の流れ」を担当する物流の世界を大きく変えようとしています。
また、物流という分野にはシステムが未整備な部分がまだまだ多く残っており、大きな成長の可能性を内包した魅力的な市場です。
< その中で当社は、単なるソフトウェアだけでなくハードも含めたシステム全体を構築できるという強みを持っています。
5年後に売上高10億円を、そして将来的には「社員数100人・売上高100億円」企業を目指しています。

事業内容
RFIDを駆使して様々な仕組みを構築致します。

当社の最大の特徴は、ハードからソフトまでをトータルでシステム提案・構築するノウハウ、技術力を持っている事です。
中でも主力となっている事業分野、システムは「RFIDを駆使した人、物の管理」です。
RFIDと一口に言っても各チップの特性(距離、周波数、チップの大きさ・形状、反応スピード、素材、アクティブか否か...など)が様々です。

システムの内容、運用状況、お客様のニーズにより、どのようなチップを採用するのか、また数種を複合的にハイブリッドに組み合わせるのかなどの構築を致します。
例えば、入退出・出退勤管理のシステムにおいても、工場ユニフォームにはICチップを取り付け、外来者・事務員用はICカードと言う、混在の仕組みであるとか、また入退出のシステムにおいても、人・物・状況・方法の違いにおいて、UHF・HF帯の混在したシステム、などの構築も致します。もちろんRFIDと(ラベル)コードとの混在システムも可能です。

各種コンピュータシステム関連
  • 物流倉庫入出荷在庫管理システム、流通BMSシステム
  • ICチップ・バーコードを利用した各種管理システム
  • OBCビジネスパートナー開発ライセンス認定、ユースウェアライセンス認定
  • 応研Technical Partner、大臣ODDSパートナー
  • 入退室システム(特許申請中)
  • リネンサプライ工場管理システム
  • ユニフォーム等レンタル管理システム
  • RFID(HF帯・UHF帯)を活用した入退室やレンタル管理を初めとする人や物の状態管理システム

環境関連

組織図